全身脱毛の流れと効果について

全身脱毛を行う方が多くなってきた

現在全身脱毛を行う方が多くなってきています。
しかし、どのような風に行えばいいのかまだまだ疑問点はたくさんあるのではないでしょうか?そこで全身脱毛に行ってきた体験をお話しします。
全身脱毛を行うにあたって、まず最初に全身の毛の処理を前日まで行わなければなりません。
顔から足先にかけて行います。
2日間かけて行いました。
1日目は上半身、2日目は下半身を行いました。
ちなみに、背中、襟足、お尻、oラインは行わなくてもサロンで行ってくれるためやりませんでした。
それでも2日間かかりました。
またこの時は肌を傷つけないように慎重に行いましょう。
いざ脱毛当日。
まず、最初に説明を受けました。
説明というのも簡単なものでした。
私は全身を1日で行える所へ行きました。
施術台に入ると衣服を全て脱ぎ、専用のパンツとガウンに着替え行います。
このとき、痛みはそんなになかったので寝そうになりました。
しかし、部位ごとに姿勢を変えなければならないのでぐっすりとは行きませんでしたが。
照射されている間は本当に痛みなくゆっくりと過ごせました。
しかし、vioラインに差し掛かった時、他の部位で痛みがなかったためかばちんとした痛みがありました。
輪ゴムで弾かれるような痛みです。
実際は痛みに個人差があるのですが、痛みに対してそんな弱くない私でも結構な痛みでした。
何回も行うことにより慣れましたが。

全身脱毛を行う方が多くなってきた顔脱毛は痛みもなく毎日の処理がいらないので身体的にも精神的にも楽